人と人、心と心をつなぐ。
障がいが重くても、地域で当たり前に暮らしたい。
障がいが重くても、地域で当たり前に暮らしたい。
障がいが重くても、地域で当たり前に暮らしたい。
地域との絆がある。
親も子どもと一緒に歩んでいく。
障害者も、健常者も、高齢者も、若者も、誰もが暮らしやすいまちにー。
厚生労働省モデル事業

お知らせ

2020.02.23
2月20日発行の最新版、第336号「シャイニング」を発行しました。居宅介護支援センター「これからの僕らの実践」やきずなの会「みんなで作ろう きずなの会」「地域交流 トライアングルパワー」を掲載しています。ぜひご覧ください。
2020.02.21
安武そら豆復興作戦㉟ 2020年2月、安武そら豆は90センチの高さを超えました。ビニールトンネルも外して青空の下ですくすくと。斑点病の予防のために、薬剤を散布しました。
2020.02.17
1月25日、26日に開催されたミュージカル「A COMMON BEAT」久留米公演の舞台に、当職員が出演しました。異文化理解をテーマとし、年齢、職業、性別、価値観など異なっていても、ひとつの目標に向かって一緒に歩むことの素晴らしさ。この体験を生かし、今後の取り組みに繋げてまいります。
2020.01.24
安武そら豆復興作戦㉞ 2020年1月、安武そら豆はビニールトンネルの中で、ぐんぐん背を伸ばしています。サヤも次々に顔を出しています。暖冬の中、病気をせずに春に向かって。頑張れ、安武そら豆!
2020.01.07
2020年 新年のご挨拶 明けましておめでとうございます 違いをパワーに「ONE TEAM」、今年もよろしくお願いいたします。
過去の情報
事業・活動 商品・販売 コミュニティづくり 通信 TOPICS イベント 研修