社会福祉法人 拓く

お知らせ (事業・活動)

タイムケア「ひめの会」3月・4月の活動を報告します

3月20日「卒業お祝いパーティー」を開きました

 

3月のひめの会は、卒業お祝いパーティーを開催しました。

参加した中高生全員がパーティーを盛り上げられるよう、「何かできることはないか?」と考えたところ、

以前のワールドカフェにて参加者のひとりが希望していた、「中高生カフェ」をやってみようということになりました。

 

 3-2

 それぞれ作業着を着て、接客や飲料の注ぎ方・食べ物の配膳を、大急ぎで練習して…。

お客様は中・高卒業生、タイムケアスタッフ、そしてお母さんたち。

みんなうろたえることもなく、しっかり接客していました!

 

3-3

 気づけば卒業生も一緒に接客を行っていました。

 

 

3-43-5

 卒業お祝いパーティーでは、今回、中・高の卒業生

そして退職するスタッフからそれぞれタイムケアの思い出やこれからチャレンジしたいことを話してもらいました。

1・2年生から寄せ書きをもらい、感動の卒業パーティーかと思いきや・・・。

 

 

 3-6

 その後のカラオケでは参加者全員大盛り上がり!

写真のように仮装で参加された方もいれば、びっくりするくらい上手にバラードを歌い上げる方もいて、中高生の皆さんの新たな一面を発見することが出来ました!

 

今回のひめの会では、卒業生はもちろん、中高生の皆さんが前に出て、何かを実行していく、

というチャレンジ的な要素も含んでいましたが、生徒さんたちの企画への前向きな気持ち、

楽しむ気持ちが予想以上で、本当に良いパーティーになったと思います。

お疲れ様でした!

 

4月23日「これからのひめの会」について考えました

 

4-4

4月のひめの会では、「これからのひめの会」についての話し合いを行いました。

ひめの会を、本格的に保護者の皆さん・中高生の皆さんで動かしていくための、

第一歩の話し合いです。

 

 

4-2

「ひめの会でやってみたいこと」「どうやったら楽しくなる?」

この点について、皆で前向きなアイデアを出していきました。

 

 

4-1

出てきたアイデアは、「ファッションショー」や「キャンプ」などユニークなものから、

「タイムケアスタッフに長生きしてほしい」という切実(?)なお願いまで様々。

正面に掲示されたみんなのアイデアが発表された時には、どよめきや笑い声がたくさん出ていました。

 

 

 4-3[

 「これらのアイデアを実現するために、どんなことをしていこう」

今回の話は、次回へと持ち越しになります。

一歩一歩、みんなの気持ちがひとつになってたくさんの企画が実現できるよう、

また、保護者や中高生の皆さんがこの会で自信をつけていけるよう、

アイデアを出し合って、楽しく話し合っていけたらと思います!

 

タイムケアでは、保護者の皆様にも、困った時に相談、支え合えるような繋がりを広げたいと考え、

平成25年9月より、毎月第1金曜日にタイムケアを利用されている中高生の皆さんと保護者が一堂に集う会「ひめの会」を開催しています。

1月26日 障害者と魂のロック 「サルサガムテープ」ライブに参加しました

IMG_0300

 

1月26日(日) 、DRUM LOGOS(福岡市)にて「サルサガムテープ with Get in touch at福岡2014」が開催されました。

今回のライブには、出会いの場ポレポレ利用者の余暇活動の一貫として足を運びました。「サルサガムテープ」のメンバーの方々が楽しそうにバンド活動を行っている様子を利用者の皆さんに見ていただきたい。また、利用者もあのようなバンド活動ができるのではないかという思いがありましたので会場に足を運びました。

当日のライブはとても盛り上がり、利用者の皆さんも一緒に歌ったり、踊ったりと、みんなで楽しい時間を過ごすことができました。

 

IMG_0363

 

「サルサガムテープ」のメンバー一人ひとりが大勢の人の前でイキイキと演奏する姿がとても印象に残っています。活躍している自分を見てほしい!という思いが、私たちに伝わってきましたし、心から楽しそうに演奏している姿にとても感動を覚えました。

今後、当法人でも音楽を通して何か活動することができないかと考えるきっかけになったと思います。

(出会いの場ポレポレ スタッフ 児玉元気)

 

○サルサガムテープとは?

1994年、元うたのおにいさん・かしわ哲さんが、知的障がい者とコラボして生まれた超バリアフリーなロックバンド。国内はもとより海外でも公演を重ねながらパワフルに活動を続けています。

 

 IMG_5897IMG_5898

 

 

タイムケア「ひめの会」 ぜひご参加下さい!

タイムケアでは、保護者の皆様にも、困った時に相談、支え合えるような繋がりを広げたいと思い、平成25年9月より毎月第1金曜日にタイムケアを利用されている学生と保護者が一同に集う会「ひめの会」を開催しています!

まずはお互いを知ろうということで、食事会をし、夕ご飯をみんなで食べながらワイワイと親睦を深めました。

P1080614

本会では、毎月趣向をこらしながら、様々な取り組みを行っています。
12月には、ワールド・カフェという新しい話し合いの手法を取り入れ、全員が自分の事を発表したり、この集りの中でどんなイベントが出来るかを発表し合ったり…
今ではみなさん毎月の「ひめの会」を楽しみにして下さるようになっています。

P1080620
新年1月は、皆さんに具材を持ち寄っていただき、お鍋を行ないました。
白菜・しいたけ・とうふ・お肉等・・・みんなで持ち寄った具材を、子どもも大人もたくさん食べました。
おなかいっぱいになった後に、今年の抱負を発表して幕を閉じました。

140110_195651140110_195455140110_195545

また、この回より久留米大学看護学科の先生も参加されています。色々な悩みを抱える保護者のみなさんの話を聞くことで、自分達にできることはないかという事で参加して頂いています。

スタートして間もない「ひめの会」ですが、今後も皆様方のつながりを深めていけるような内容を行っていきたいと思います。


きっと素敵な出会いや発見があると思います。

お気軽にお越しください!お待ちしております。