イベント・研修会 (研修)

2021年3月11日、実践から学ぶ!新型コロナウイルス対策研修会を開催しました。

あt

 

3月11日、グループホームでのクラスター発生から収束までの経緯と対応について、実際に体験された方を講師にお招きして対策を学ぶ研修会を実施しました。

グループホームという生活の場の中で、2名の発熱者が出てから、一気に感染が拡大してクラスターとなり、利用者の隔離、職員の手配、物品の準備など大変な状況へ急展開したこと、また、対応業務にあたる職員は自宅に帰れずホテル生活を余儀なくされたことなど、実際に体験した貴重なお話を聞くことができました。

また、職員のホテル代、衛生用品や医療用ゴミ箱の購入など予期せぬ出費もあったとのことです。そして、持病がある利用者の対応や病院の受け入れが可能かどうか、さらには近所の方からコロナ感染に対する厳しいご意見が寄せられたこと、コロナ陽性者がいると告げるとお弁当注文を断られるなどの風評被害にも頭を抱えたとのお話がありました。

今回、体験談をお聞きして、消毒・換気・手洗い・マスク・密を避けるなどの徹底はもちろんのこと、備蓄やゾーニング、職員の手配などのシミュレーションも必要だと改めて実感しました。今後は陽性者が発生しない予防的な対応だけではなく、陽性者が発生することを想定した準備も並行してやるべきだと感じました。  (出会いの場ポレポレ 福井 尚子)

 

2554745