社会福祉法人 拓く

お知らせ (通信)

12月15日、第7号「拓く通信」を発行しました。「社会福祉法人改革で『地域づくり』『地域貢献』が義務に」や「10月、安武そら豆復興作戦スタート!」「グループホーム『こりんずハウス』自立体験の場として活用」「学校交流」「第15回ポレポレ祭り報告」などを掲載しています。ぜひご一読ください!

0001

拓く通信第7号 詳細はこちらへ →

 

「拓く通信」は、年に4回(予定 4月・7月・11月・2月)、「地域に居場所を拓く」「誰でもがどんな状態になってもこの町で暮らす」という思いを込めて発行しております。

今回、第7号・冬号として、12月15日号を発行いたしました。

 

〇配布場所

出会いの場ポレポレ(安武町)・パン工房ポレポレ(安武町)・FOODS CAFE YUME(御井町)・惣菜処ぽれぽれ(上津町)・各グループホームなど

 

 

11月18日号の「シャイニング」を発行しました。「第15回ポレポレ祭りのお礼」「利用者さんがもっと輝けるポレポレ祭りを目指して!」「安武そら豆の定植をしました・いよいよそら豆のシーズンです」の記事を掲載しています。ぜひご覧ください。

%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%82%a4%e3%83%8b%e3%83%b3%e3%82%b0 305号シャイニングの詳細は こちらへ → PDF

 

当法人は、2001年より「Shining(シャイニング)」を発行しています。

それ以来発行を続け、今回の11月18日号で通巻305号になりました。

現在は、主に出会いの場ポレポレ、惣菜処ぽれぽれ、夢工房、グループホームを利用されている皆さんに、当法人の活動などをお伝えするために発行しています。

発行は月1回を予定しています。

各事業所には掲示をさせていただいています。

お立ち寄りの際は、ぜひご覧ください。

10月1日号の「シャイニング」を発行しました。グループホーム防災担当による「災害に備えましょう!まずは自分たちでできることから」、保護者や姉妹兄弟の方々からいただいた今後のグループホームについてのご意見を掲載しています。ぜひご覧ください。

%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%82%a4%e3%83%8b%e3%83%b3%e3%82%b0cosumosu

シャイニング10月1日号 詳しくはこちらへ→

 

当法人は、2001年より「Shining(シャイニング)」を発行しています。

それ以来発行を続け、今回の10月1日号で通巻304号になりました。

現在は、主に出会いの場ポレポレ、惣菜処ぽれぽれ、夢工房、グループホームを利用されている皆さんに、当法人の活動などをお伝えするために発行しています。

発行は月1回を予定しています。

各事業所には掲示をさせていただいています。

お立ち寄りの際は、ぜひご覧ください。

 

9月1日、第6号「拓く通信」を発行しました。久留米市障害者基幹相談支援センターの開設、利用者さんの工賃アップへのチャレンジ、障害がある人の暮らし方を考える、平成27年度決算報告・事業実績などを掲載しています。ぜひご一読ください!

拓く通信_第6号 詳細はこちらへ →

拓く通信_第6号 詳細はこちらへ → 

 

「拓く通信」は、年に4回(予定 4月・7月・11月・2月)、「地域に居場所を拓く」「誰でもがどんな状態になってもこの町で暮らす」という思いを込めて発行しております。

今回、第6号・秋号として、9月1日号を発行いたしました。

 

〇配布場所

出会いの場ポレポレ(安武町)・パン工房ポレポレ(安武町)・FOODS CAFE YUME(御井町)・惣菜処ぽれぽれ(上津町)・各グループホームなど

 

 

 

8月1日号の「シャイニング」を発行しました。防災対策「いざというときに備えて」や日中活動「夏だ!バーベキューをしました!」、そして神奈川県相模原市にある障害者施設での事件についてメッセージを掲載しています。ぜひご覧ください。

 0001

 

 シャイニングNo303 詳しくは → こちらへ

 

当法人は、2001年より「Shining(シャイニング)」を発行しています。

それ以来発行を続け、今回の8月1日号で通巻303号になりました。

現在は、主に出会いの場ポレポレ、惣菜処ぽれぽれ、夢工房、グループホームを利用されている皆さんに、当法人の活動などをお伝えするために発行しています。

発行は月1回を予定しています。

各事業所には掲示をさせていただいています。

お立ち寄りの際は、ぜひご覧ください。