お知らせ (トピックス)

7月23日(日)、聖さんの20歳のお祝い会をグループホーム「御井あんだんて」にて開きました。出会いは小学1年生の時。医療的ケアが必要な聖さんと出会い、私たちは多くを学び続けています。当日は、みんなで賑やかにお祝いをしました。

1    2

 

7月23日、グループホーム「御井あんだんて」にて聖さんの20歳のお祝い会を催しました。当日は聖さんとお母様、当法人の職員5名が集合。聖さんを囲んで、楽しいひとときを過ごす事が出来ました。

ここで、当法人のスタッフが寄せたお祝いメッセージを紹介します。

 

 

party_cracker

聖さん、20歳おめでとう。

お母さん、お父さん、本当におめでとうございます。

医療的ケアが必要な聖さんにはじめてお会いしたのは、小学校1年生の時でした。そのあどけない聖さんの姿がずっと心に残っていました。

お母さんにはその時以来ずっとお会いしていなかったのですが、当法人が医療的ケアを始めるときに、「力を貸してほしい」とお電話をしましたら、あっさり「いいよ」と引き受けていただきました。それから、お母さんにも、ご家族にも、そして聖さんにも、ずいぶんご迷惑をかけて、医療的ケアの研修をさせていただきました。

看護師さんと介護士の私たち、そしてご家族、それぞれに考えも経験も違い、ときにはお互いに傷つけたり、落ちこんだり、不安になったりしましたが、あれから4年、少しずつお互いの溝が埋まって、今回の20歳のお祝い会を開くことができました。

来年1月には御井校区で成人式があります。聖さんも参加できたらいいなあと心から願っていますし、美しく成長した聖さんの晴れ姿を心より楽しみにしています。  (理事長 馬場 篤子)

 

party_cracker

聖さんの20歳の誕生会を、グループホーム「御井あんだんて」で行いました。

以前、聖さんも何度か訪れた事のある場所ですので、リラックスできる様に準備をし、当日は楽しそうな笑顔を見る事ができました。20歳のお祝いが一緒にできて本当にうれしかったです。元気でいてくれる聖さんに感謝です        (御井あんだんて 森田 さかえ)

 

party_cracker

「ハッピーバースディ」の歌が始まると、聖さんは顔をクシャクシャにして笑顔に!ケーキを顔のそばに寄せると、口をムチョムチョされ、“20歳おめでとう”のプレートをしっかりと見ておられました。少女から大人へ少しずつ変身している聖さん。みんなでお祝いできてよかった。今後どのような大人に成長されるのか、楽しみです。  (居宅支援センター 安倍 弥生)

 

party_cracker

聖さんが20歳のお誕生日を迎えられ、グループホーム「御井あんだんて」でお祝い会を開きました。医療的ケアを必要とされる聖さんと知り合って3年余り、喀痰吸引の研修やヘルパーに入ることによって、少しずつ聖さんの様子が分かり、距離が近づいてきた様に感じます。

当日は、聖さんやご家族に安心して出かけていただける場にしようと、聖さんを思い浮かべながら準備することができましたし、一緒に楽しい時間を過ごせてよかったです。

聖さん、誕生日おめでとうございます。          ( 看護師 渡邉 智香)

 

party_cracker

聖さんの20歳の誕生日のお祝いに参加させていただきました。

聖さんとご家族を「御井あんだんて」にご招待しましたので、外出してきた聖さんをみんなで出迎えました。家と違って緊張感があるかなと思いましたが、ケーキの匂いに口をモグモグさせて、とても楽しそうな聖さんと一緒に過ごす事ができました。

そして、「御井あんだんて」のような場所が、もっと増えればよいなと思いました。

                                 ( 原 里佳 )